メイストーム

今週の火曜から水曜にかけて猛烈な嵐となりました。

3日は雨具、長靴(折り畳み)を持って出勤。
会社に着くと、風に飛ばされないように、屋上の実験設備に対策。
その後、次第に雲も出て、風も強くなりました。

会社の判断で、13時30分で帰宅指示。
この段階では雨も降り出しておらず、電車も問題なし。

自宅に帰宅し、しばらくすると大変な風と雨に。
風で建物が振動します。なかなか激しい感じでした。
午後9時を過ぎて、寒冷前線が過ぎると、ひと段落で一安心。

台風以外でこれほどの嵐は記憶にありません。

偏西風の蛇行により上空に寒気が流れ込み、また太平洋側の高気圧の縁辺から
暖かい気流が流れ込んで、温帯低気圧が急速に、猛烈発達した模様。
でも、いつも以上の発達っぷりです。モードが切り替わった気さえしますね。

3日21時の実況天気図。気圧は968hPaに。
等圧線がすごく密になっています。
R12040312-0.jpeg


低気圧の中心気圧を抜き出してみました。
24時間で40hPa以上も低下。とんでもない感じ。
気圧変化

ひまわり可視画像。3日12時。
温帯低気圧が発達過程であるバルジ(北への盛り上がり)がよく見えます。
R1204030300.jpg

ひまわり可視画像。4日12時。
日本の北から南西に向け大きな渦が尾を引いています。
R1204040300.jpg


とにかく驚きの荒れっぷりでした。
昭和29年の5月の低気圧(メイストームの語源)も同様の経過をたどった模様。
これほどのものは数十年に1回のクラスと言えそうです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【メイストーム】

今週の火曜から水曜にかけて猛烈な嵐となりました。3日は雨具、長靴(折り畳み)を持って出勤。会社に着くと、風に飛ばされないように、屋上の実験設備に対策。その後、次第に雲も

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ようこそ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

senga8036

Author:senga8036
川崎市在住の♂です。
某光学機器メーカに勤務。

野鳥、鉱物、気象が主なテーマ。
蝶、仏像、多面体、構造色も好きです。

オカヤドカリも飼っています。

リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-